2014年10月10日

記憶をたどってみる。。。

ずいぶんと前になりますが、私がアルバイトしていたパン屋さんのパンがとっても美味しくって
記憶に残っています。
どのパンも美味しかったのですが、特に大好きだったのが、食パンとクリームパンとあともう一つ
アマンド。

わたしは、作る方ではなくてレジ担当だったので、作り方とかは全くわからないのですが、
休憩時間に好きなパンを食べてもいいよって言ってもらい、選んで食べていたのは、『アマンド』。
なんとなくしか覚えていないのですが、アーモンドクリームが入っていてお菓子のようなパンでした。
それを再現したくて作ってみましたが。。。

普通のふわふわパン生地で作ってみましたが、生地もこんなんじゃなかったような。。。
ディニッシュ生地?だったのかな?

形ももっとまぁーるくてふっくらしてたような。どんな風に成形してたんだろう?

これは、これで美味しかったですが、何かが違う。。。 

美味しかったってことは、とっても覚えているのに、どうして、こんなに記憶が曖昧なんでしょう!?

いつか私なりの『アマンド』作ってみたいです。
 
amond.jpg


お読み頂きありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
posted by smile at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

これを食べると思い出す事。

昨日に引き続き、パンの記事です。
ちくわにチーズを入れた、ちくわチーズパン。
chi-chiku.jpg


これは、パン教室で以前教えてもらったパンなのですが、いつもちくわを食べると思い出すことがあります。
それは、我が家の愛犬、チョビの事です。
チョビは、ちくわが大好きな子でした。 でも、塩分もあるちくわだからあまり頻繁には、食べさせてあげれません。 だから、特別な時にしかちくわは買いませんでした。(自分たちが食べる時欲しがるので、あげたくなるけど、あげれない。かわいそうなので。。。)大好きなちくわは、特別な時、苦手なお医者さんに頑張って行った時や、お出かけした時、他何か特別な記念日にあげていました。
だから、いつの間にか ”ちくわ=チョビ” になってしまいました。
チョビが天国に行ってからも何となく買わないことが多いです。料理に使うと言うひらめきがわいてこないので。。。
でも、パン教室でこのパンを教えてもらって作ってから、たまにこのパンを作る為にちくわも買います。
きっと、このパンを作ってる時も食べてる時欲しがるだろうなぁって思いながら。。。
上に青のりを振るのが美味しくって好きです。 これもパン教室で教えて頂きました。

チョビのことは、毎日忘れる事はないですが、ちくわを食べると我が家には「近くにチョビ居そうやなぁ〜」って、会話がそこから広がります。(時には大笑いしたり、時にはしんみり寂しくなったり。。。)

これは、近くの公園に行った時の一枚です。 ちょっとブレブレ写真ですが、私には、この時のチョビのうれしさが伝わってくるお気に入りの写真です。

chobi.JPG



お読み頂きありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

posted by smile at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

ワインに合う♪

お久しぶりです。
アッと言う間に10月になってしまいました。早っ!!
秋はとっても過ごしやすくって大好きな季節です^^
何をするにも良いですね!
10月から本格的に習い始めた事があります。
新しい事を始めるのって楽しいですよね♪ それに、自分の好きな事ならなおさらです。
またその事については、追々記事にしていこうと思います。

パン作りもちょこちょこは、やっていたのですが、最近なんかバタバタでいつも食べ始めてから、
「あっ、写真撮るの忘れた!」ってなっていました。
久しぶりに写真を撮ったのでアップしたいと思います。

黒ゴマフーガス

kurogoma.jpg


ちょっと、どうですか? 葉っぱに見えますか?
葉っぱのつもりなんですが、ちょっと形がいびつですか? まぁ、これも手作りの良さ^^愛嬌ということで!

我が家は、よくワインを飲みます。
ワインに合うパンと思い作ってみました。
とってもワインに合い、美味しかったです!(自画自賛^^)
この日は、赤ワインと一緒に頂きました。
薄いパンなので、外はパリッと、中はもっちりです。 ゴマの風味もいい感じです。
次は、ドライトマトやオニオンを入れてみようかな?!

フランス発祥のこのパン、Fougasseって“灰に埋めて焼いたパン”って意味があるみたいだけど、
どうして葉っぱの形にすることが多いのかな? よくわからないけど、葉っぱの形かわいいです。

昨日は、このパン以外にあと2種類焼きました。
それは、また明日アップしたいと思います。


お読み頂きありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村


posted by smile at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手づくりパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。